2014年01月26日

エアウエイ

日本時間で31日になるが、アメリカ・ロサンジェルスのMOCAでエアウェイのライブが行われる。

The Los Angeles Free Music Society LIVE at Printed Matter's L.A. Art Book Fair 2014

LAFMSとは日本の音楽評論家、というよりは音楽関係者である坂口卓也さんが仲介となって日本に紹介したり、交流ができたりして、非常階段のメンバーも彼らの音楽には少なからず影響を受けている。数年前に英国でLAFMSの回顧展のような企画が行われ、非常階段との共演も行われた。

今回はLAでの開催だが、坂口さんの提案で、日本のミュージシャンも音源で参加することになった。

一昨年に渋谷アップリンク・ファクトリーで催された、『酒とノイズ大学』で、Joe Potts と Rick Potts によるノイズ・トラックに、非常階段がライヴ・サウンドを併せる共演を行なった。そのアイデアを踏襲することになり、今回は非常階段からJojo 広重さん、T.美川、橋本孝之 、石上和也 、康勝栄、大野雅彦、冷泉、内田静男が音源トラックを送り、Joe Pottsがそのサウンドをライブでコラージュする趣向となっている。

この面々を「Team Airway Japan」と命名くださったのは、なんだか嬉しい。
我々も単純にエアウェイのファンなのだから。

Team Airway Japan



kishidashin01 at 23:59│clip!音楽