2014年01月15日

『みさちゃんのこと JOJO広重ブログ 2008-2010』なんて本を出したのはもう4年も前、そして』『非常階段〜A STORY OF KING OF NOISEも4年前の出版とあって、そろそろ絶版のようだ。

『みさちゃんのこと JOJO広重ブログ 2008-2010』はブログ記事をまとめたものだが、コンパクトにまとまっていて、懐かしい話やエッセイがまとまって読める感じで、なかなかいい本だったと思う。
惜しむらくはオンデマンド出版だったことで、一般書店には並ばなかった。
もう4年たっているし、同じような形態で復刻するのは難しいだろう。
なにかいい再版方法はないかなあ。


『非常階段〜A STORY OF KING OF NOISE』ももうカバーのついたきれいな状態の本は出版社のストックにはないらしい。
この本は非常階段のヒストリー本としてはよくできていたし、近い将来、他の出版社から再版されるのは容易な気がする。


音楽も映画も好きだが、本はもっと好きだ。
もっと本を出したいなあ。

kishidashin01 at 23:59│clip!読書