2013年01月28日

フラッシュバック・メモリーズ

招待券をいただいたので「フラッシュバック・メモリーズ」を見に行く。

私はGOMAさんとは面識がないが、ディジュリドゥの名奏者、バンドを率いてGOKサウンドでのレコーディング、アップリンクファクトリーや新宿ロフトなど、私ともゆかりのあるスタジオやライブハウスでの演奏シーンなどを見ていると、ものすごく私に近い存在のミュージシャンだということがわかる。
そのGOMAさんが交通事故に遭い、記憶が脳にとどまらない病気になり、消えゆく記憶と戦いながらミュージシャンとして復活していく様を描いたドキュメンタリー映画だ。

いやー、しかし、すごい。
演奏はもちろんすごいのだけれども、そのドキュメンタリーを見ている中で、音楽とはなにか、演奏とはなにか、生きるとはなにか、家族とはなにか、幸せとはなにか、死ぬとはなにか、つながりとはなにか、そういった人生における大きな疑問や答えに近いものがどんどん頭の中をよぎる。
これは1ミュージシャンの生活と事故を描きながら、とてつもなく大きなものを描いているのだなあと思った。

未見の方はぜひぜひ。


kishidashin01 at 23:59│clip!映画