2012年02月17日

ウォーターベッド

私がここ数年住んでいたマンションは友人所有のもので、好意で使わせていただいていたものだった。
彼の家財道具の一部もそのままになっていたため、使えるものは使わせてもらっていた。

一番巨大な残しものはウォーターベッド。これはマットレスの下に水の入ったゴム製の袋が入っているもので、それにヒーターが付属している。冬はそのヒーターで温かく、夏は水枕のような効果で涼しいというシロモノだった。

巨大で重いので、次回引っ越し先には運搬できない。
友人もいらないのでこの引っ越しの機会に処分してほしいという。

で、水を抜く作業をひとりでしてみたが、約2時間かかった。
実にバケツ20杯分の水を排出することになったのだった。
いやー、ヘトヘトでした。


kishidashin01 at 23:59│clip!日常