2011年11月22日

浜松の再会

浜松にて占いの授業。
ご縁があってふたりの弟子入りがあり、たっぷり授業できた。これからも頑張ってついてきてください。

浜松の友人のSくんが夕方ピックアップに来てくれて、彼の家に。

彼の家は浜松から20キロほど北の旧天竜市の地域にある。実は彼の家には28年前に訪問したことがある。その時に彼のお母さんにすき焼きとビールをご馳走になった思い出があり、もう一度来てみたいと思ってたのに、長い年月が過ぎてしまった。

今日は85才になられたお母さんとも再会、奥さんとふたりの子供とも会えて、長年の夢がかなった。お母さんに会えたことに涙ぐんでしまった。

長生きすることは素晴らしいことだ。
再会することにも、何重にも意味がある。

奥さんが作ってくれたすき焼きを食べ、友とビールを飲んだ。
今夜は幸せな、本当に幸せな時間だった。

kishidashin01 at 23:45│clip!日常 | 占い