2011年07月19日

Mr.Soft

昨夜ベアーズに訪れた際、来場の女性から『葬式でかけてほしい曲シリーズで、スティーブ・ハーレィが多かったのが意外でした』と言われた。

スティーブ・ハーレィはとても好きなシンガーである。
たぶん私が中学生の時期にデビューしていて、スティーブ・ハーレィ&コックニー・レベルというバンドだった。
セカンドアルバム「さかしま」が出た時、東芝EMIの広告ページに『さかしま...それはさかさま』と記載されていたのもよく覚えている。

スティーブ・ハーレィは来日したことがない。
いつだったか、キャプテン・トリップの松谷くんとスティーブ・ハーレィを招聘できないかという話をしたことがある。
松谷くんは『広重さん、でもきっと来日公演は赤字になるから、キャプテン・トリップとアルケミーで赤字をかぶりましょう。30万までなら出せませんか』などと、どういう根拠で30万と言ってきたのかもいまは記憶がさだかでない。

本国英国では人気があるのだろうか。
日本での知名度はどうなんだろう。




kishidashin01 at 23:30│clip!音楽