2011年01月23日

音楽を楽しむ

昨日のライブも不思議な感覚だった。

だいたいがエヴァンゲリオンとかけいおん!とか、そういったものにJOJO広重とかナスカ・カーが関わっていることが不思議だ。どう考えても私が「残酷な天使のテーゼ」を歌わなくてはいけない理由はわからないが(笑)、それなりに展開とオチはついたように思う。しかし、不思議だ。

競演したメンバーや来場してくれた方々の何人かは20代前半のはずで、私の年齢の半分くらいだろう。そういった仲間と音楽を通して遊ぶ・楽しむ・真剣に取り組む。こういったことを実践できることは、本当に不思議な体験な気がする。

そしてそういったことがtwitterやブログを通して何百人、何千人の人たちに寸時に伝わるのだ。こんな愉快なことはない。

なにが暗い世相なものか。なにが音楽はもう売れないだ。ライブハウスに客が来ない?ustreamやtwitterの弊害?
こんなにおもしろい時代に我々は生きているではないか。もっともっと音楽を、ネットを、世界を楽しもうではないか。
やり方はいくらでもあるはずさ。

でないとJOJO広重は白波多カミンや長濱礼香と一緒にエヴァやけいおん!を楽しんでいるこの図は説明がつかない。(笑)

kishidashin01 at 22:32│clip!音楽