2010年08月26日

BLANK MUSEUM、スタート

本日から4日間、アップリンクと原美術館による、映像、パフォーマンス、音楽ライブによるイベント「BLANK MUSEUM」がスタートした。
BLANK MUSEUM公式サイト


今日はケネス・アンガーの映画特集、灰野敬二+ジム・オルークのライブ演奏があったはずで、おおいに盛り上がっていることと思う。

ケネス・アンガーは1980年代、私の友人が個人的に交流があり、「ルシファー・ライジング」の16mmフィルムをアンガー自身から譲り受け、日本で彼がフィルムの現物を持っていたことがある。
特にサウンドトラックをレッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが担当したバージョンということで、彼と1982年〜83年に行った「ルシファー・ライジング・ジミー・ペイジ版」の自主上映会は好評、盛況だった。
私が大学を卒業して東京に出てきた時に始めた会社(ごっこ)の船出にはこの映画にかなり助けてもらった記憶がある。
今日のBLANK MUSEUMでの上映はきっと公式版のボビー・ボーソレイユ版だろう。


私は28日土曜日、このBLANK MUSEUMに出演させてもらいます。
山本精一くんとのデュオ、さらに穂高亜希子さんが参加してのトリオでの演奏を予定しています。16時くらいかな?
当日券もある模様です。天気もよさそうなので、ぜひご来場ください。


kishidashin01 at 19:18│clip!ライブ