2009年06月20日

野ばらくんとライブ

昨夜は東京・浅草橋のギャラリーで、嶽本野ばらくんとセッションライブ。

野ばらくんは先月、当方の渋谷アップリンクファクトリーでのトークイベントに快く出演してくれた経緯がある。今回の企画は伊東篤宏くんから持ちかけられたものだけれども(伊東くん本人は海外公演からの帰国便の都合で当日は欠席)、野ばらくんに恩返ししたいなという気持ちもあった。

ゴスロリ?的なファッションやオブジェの展示されたギャラリーで1時間程度のセッション(3テイク)でしたが、なかなかおもしろかったな。
野ばらくんがノイズ、非常階段やマゾンナなどの関西アンダーグラウンドなアーティストをリスペクトしてくれているのはよくよく知っているけれど、その思いをきちんとライブ演奏に結びつけてくれていた演奏。マゾンナのライブからヒントを得たという、マイクにリバーブ・エフェクトをかましたヴォイス・パフォーミングが効果的でしたね。痙攣ギターもなかなかのものでしたよ。

私はむしろノイズよりはコードでバッキング気味、おそらくはノイズやインプロにはあまり慣れていないであろう、野ばらくんのファンの方々が聞きやすくなるように、そしてファンと野ばらくんがちゃんと気持ちでつながってるんだよというメッセージも添えたつもりです。


君たちと
野ばらくんは
どこかで
絶対に
つながっているさ


そう、どこかでつながっている。
そう信じられる、いいライブでした。



たぶんお客さんで私のファンはひとりかふたりくらいだったと思います。(笑)



kishidashin01 at 10:16│clip!ライブ