2009年05月25日

Kさんへ

新潟・正福寺のKさんよりお葉書をいただく。
『日々、広重さんのブログをチェックして動向を探っております(笑)』
と書いてあり、そうか、このブログで私の行動や考えや思ってることをチェックしているわけですね。

って、まあブログには全部を書いているわけではないので、全部を理解しているわけではないでしょうが、今日はどこにいて何をしているのかはわかるかもですね。
まあ、こんな感じです。


非常階段のBOX、制作が追い込みで、バタバタ。バタバタしているのは事務所スタッフの方ですが。15000枚のCD(こんな枚数を一度にプレスするのは初めて)、何千枚ものジュエルケース、特製BOX、印刷物などが大量に届くわけで、戦々恐々としています。組み込みや発送もたいへんそう。まあがんばります!


占いのお仕事は口コミでいい感じで広がっています。7月頃より大阪で断易の初級教室もスタートさせます。占いの鑑定に来られたことのある方で、入門を希望の方はご相談ください。
東京の6月の鑑定会はほぼ埋まりました。みなさんありがとうございました。7月も開催しますね。


7月には久々にソロのライブが2本決定しました。大阪サオマイと、浜松ルクレチアです。尾谷と二人で演奏するスタイルです。同じく7月にはアシッドマザーズ階段のライブも東京であります。
8月はアウトトアホームレス+JOJO広重が高知、非常階段+坂田明が大阪、神戸でオリジナル・ウルトラビデ&アシッドイーター、という感じです。

そうそう、6月19日は東京・浅草橋「パラボリカ・ビス」で嶽本野ばらさんと「アコースティック・ノイズ・セッション」というのがあります。
夜想ヴィクトリアン展
小さい音でノイズを、という構成になりそうです。珍しいライブになりそう。こちらもよろしくお願いします。


新潟で声をかけてれたTちゃんがおしえてくれた佐藤亜紀「バルタザールの遍歴」を読了。占い関係の本でずっと探していた「こころの妙薬」を発見、自分の分と仲間の分含めて3冊購入。これも探していた倉多江美「どっちライン」も発見して購入。倉多江美が絵だけを担当している近刊のミステリーコミックも購入したものの、あまり内容はおもしろくなく残念。たぶん人に貸して紛失した「ひまわりのかっちゃん」を再購入。これの続編が出ているのは知りませんでした。先日紹介した「生きがいの創造」も続編がある模様。このあたりはゆくゆく。
おもしろい新刊はここでチェックするといいですよ。
注目の新刊
徳島の小西さんがおしえてくれたサイトだが、こんなのを見ていたらいくらお金があってもたりませんね。


月末の螺旋階段のライブに向けて、パズルでキーボードの個人練習。キーボードを演奏するのは約30年ぶり。やっぱりギターをやろうか、キーボードだけにしようか、思案中。スラップ・ハッピー・ハンフリー靴皹虧椶決まってOKOK。


ボルビトマグスのジムから新作アルバム2枚到着。ライブ会場でいただいたデモCDRなんかも聞きつつも、森田童子/憂鬱デス、なんかをつい聞いてしまう。
そうなんです、Kさん、これだけいろいろやっていても、憂鬱デス。って言っても信じてもらえないっすよね。(笑)
今すぐ新潟に飛んでいって、柏崎の海にダイブしたいです!うおー!


kishidashin01 at 23:59│clip!日常