2009年02月24日

京都の追憶

京都へ。

非常階段の30年史的な単行本を出版する話があり、ライターの方と取材のため、京都へ。
私の77-82年あたり、つまり高校から大学時代に京都で過ごした跡を追う小旅行となったのだが、HIDEくんに「BIDEガレージコンサート」の話を聞いたり、どらっぐすとうあ跡地、彷徨館跡地などに赴いた。

どらっぐすとうあはカラオケスナックになっていたし、彷徨館のあったところは中華料理屋と居酒屋になっていたなあ。
でも当時あった店もまだあったりして、いろいろなことを思い出した。

百万遍交差点まで行ったので、昨年閉店した「きりん館」跡地にも行ってみた。
閉店のお知らせにすらきりん館の文字もなく、看板もなく、ここにきりん館があった痕跡はまるでなくなっていた。

そうでしたか。
そうですか。

そんな気持ちになったなあ。

kirin

kishidashin01 at 23:50│clip!