2009年02月21日

山口でライブ

山口の「オルガンズメロディ」でライブ。

湯田温泉という場所は初めて行ったけれど、思っていたよりも大規模な温泉街でちょっと驚いた。中原中也の生家もあるようで、記念館もあったが今回は寄る時間なく、残念。

オルガンズメロディは小規模だが非常に音のよい、そしてステージの上も音のバランスのよい小屋だった。オーナーが音楽のことをよくわかっていらっしゃる、そんな気がしました。

<Lily>
地元のまだ20代前半であろう二人組。もちろんまだまだ自分の音を模索中なのだろうが、新しい息吹を感じるような歌とギター、ドラムのユニットだった。がんばってね!

<シノワ+一楽まどか>
シノワは大阪で組まれたバンドだったようだが、1度も見たことがなかった。ギューンから作品を出していたのですね。今回は久しぶりのライブのようで、一楽さんの娘さんが参加されていました。アットホームな感じの音楽、身重8ヶ月のおなかをかかえてのライブ、大丈夫でしたかね。安産祈願しております。

<佐々木匡士>
こんなヘンテコですごいシンガーはなかなか世界中探してもいない!佐々木くんは持ち曲は200曲に迫ろうかという鬼才&多作シンガー。この日は16分に及ぶ長いテイク1曲と、私がゲストに参加しての2曲。あのね、絶対私よりあんたのほうがすごいです。(笑)またどこかでご一緒しましょう。

自分のライブは思っていたようにできたかな。ドラムの尾谷は、ぜんぜん一緒に練習しなくても、曲順も決めなくても、曲の構成を演奏中に変更しても、ちゃんとついてきてくれる稀なドラマーだ。さすがに今回のライブのためにスタジオで個人練習してきてくれたらしいが、いつも感謝しているよ。ありがとうね。

角にあるおふくろチックな居酒屋「かど」での打ち上げも楽しく、泊めてもらった佐々木くんの家も快適なホスピタリティ&いたれりつくせりで感謝感謝。手作りカレーも絶品にて、頭があがりません。蛍の見える時期にまた来たいな。
部屋の窓から見えた川の流れ、すてきでした。本当にありがとう。


kishidashin01 at 23:59│clip!ライブ