2008年10月23日

アルケミーの秋情報

アルケミー関連の情報を少し。

想い出波止場のアルケミー時代の3部作、「大音楽」「水中JOE」「ブラックハワイ」、さらに米パブリックバスから出ていた「MANTAKO」がPヴァインより12月7日に再発されます。
ディスクユニオンで2タイトル以上購入すると、想い出波止場のCDRがもらえます。
http://diskunion.net/latin/ct/list/0/19946
このCDR収録予定トラックはアルケミーのオムニバスCD「Osaka Greasy Truckers」からの3曲と「Alchemism 2」に収録の1曲です。このうち何曲かが収録なのかな?初回盤の「大音楽」を購入すると、その後に発売される「金星」「VUOY」「大阪・ラ」も収録できる特製ボックスがもらえるはずです。このあたりあいまいですみません。
CDはデジパック仕様です。

来年にはやはりPヴァインより、現在絶版の「ギンガ」が復刻出版される予定です。
追加原稿もあるという話ですが、どうなるかはわかりません。「ゆん」より「ギンガ」の方がおもしろいという人もいると思いますので、まだ未読の方はこの機会に!

さらにPヴァインからは埋火が12月19日にフルアルバムがリリース。来年1月か2月にはとうめいロボ、その次に中山双葉のそれぞれのセカンドアルバムがリリースされる予定です。こちらもお楽しみに!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

マイ・スペースにアルケミーレコードが登場しました。
http://www.myspace.com/alchemyrecordsosaka

どんどんフレンド登録してください。

視聴などもいろいろできるように拡充していく予定です。
よろしくお願いします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

10月29日、京都・カフェアンデパンダンでライブイベント「やっぱり!?ギターでSHOWー!!!」があります。
関西で活躍する実験ギタリスト8人が集結、ソロ演奏やセッションはじめ、トークショーや○×質問大会も。
http://parallaxrecords.jp/

出演はJOJO広重、山本精一、HIDE、大野雅彦、磯端伸一、西川文章、中林キララ、枡本航太。

当日のセッションはくじ引きで決められるそうですが、御大4人(JOJO広重、山本精一、HIDE、大野雅彦)による濃厚なギターバトルはもうほぼ決定しているそうです。しかし、濃い4人ですね。。。

さて、モウリカツラさんのパララックスブログ
http://pub.ne.jp/parallax_records/
にもアップされていますが、このようなギタリスト大集合的ライブが大阪ベアーズで10年ほど前にありましたので、その模様を原稿にしました。


Loud Guitarの思い出/JOJO広重

「今から10年ほど前、大阪のライブハウス・ベアーズで「Loud Guitar」というイベントが開催され、私も出演した経緯がある。これはSOLMANIAの企画で、SOLMANIAの大野、カツミに加え、ガーリックボーイズのラリー、スローターマシーンやダンスマカブラの森山、ししょうこと北嶋建也、山本精一、林直人、凶悪狂人団のクレージーSKBがギターで参加するというもので、私の記憶ではさらに数名のギタリストが参加し、約10名によるエレクトリックギターで同時に演奏を行うというライブ企画だった。
マーシャルやJCなどの巨大なアンプが10台集まったが、ステージだけではなく、客席にもアンプがずらりと並び、つまりは客席がギターアンプで円形に囲まれるいうセッティングだった。
ライブが始まるやいなや、クレージーSKBが客席を転げ回り、暴れるだけ暴れて早々に退出、残りのメンバーはひたすら轟音によるギター演奏を行っていたが、音が大きすぎて、自分の音がまったくわからない。自分の演奏がどんな音が出ているのか聞こえないままひたすら爆音のノイズの塊がベアーズを埋め尽くす。大野がイメージしたとおりになったのかもしれないが、もうなにがなんだかわからないとはこのことだった。やがて疲れたギタリストがひとり減り、ふたり減り、気がつけば最後まで演奏していたのは私ひとりだった。
終演後、みな笑顔だったが、企画はおもしろかったが演奏はよくわからなかった(よく聞こえなかった)というのが実感だったろうか。
もうこんなライブは2度とないだろう、と思っていたが、パララックス主催でギタリスト8人集めて、という企画をいただき、瞬時にあの時の思い出がよみがえったが、どうも今回は全員で同時に音を出すのではなさそうである。ほっとするとともに、ちょっと残念な気持ちもないこともない。どちらにせよ、とんでもない演奏大会になりそうな予感は、する。」


どうなるんですかね、今回は。
だって、JOJO広重、山本精一、HIDE、大野雅彦ですよ。どう考えても普通のジャズっぽいギターセッションにはなりませんよね。
爆音?やっぱり大暴れ?いやー、どうでしょう。当日の「機嫌」とか「体調」とかで、すべてが決まりそうな。

まあ、楽しみにしています。大阪から、京都から、滋賀から、ぜひおいでください。
前売り予約もメールで出来る、さらに質問もできるらしいので、ぜひどうぞ。

前売り予約はこちらから。
http://www.parallaxrecords.jp/index.php?main_page=page_3

kishidashin01 at 22:17│clip!音楽