2008年02月29日

ギターのこと

『もう1度人生をやりなおせるなら、何才くらいに戻りたい?』


ある程度の年齢になったら、誰もが1度は話題にしたり、聞いたり聞かれたりする言葉だろうか。
どう答える?

『20才くらい』
『子供がまだ小さかったころ』
『別に、やりなおしたくない』
『年齢より男に(女に)生まれ変わりたい』
そんな感じかな。


私は14才に戻りたい。
初めてアコースティックのギターを買った、あの日に戻りたいかな。

で、もっとギターを練習します。(笑)


三上寛さんもステージで時々話すけれど、男がギターを買う日というのは、特別だ。
なんともいえない気分。

私は17の時に、エレクトリックのベースギターを買った。
私が欲しかったベースは京都の寺町御池を少し南に行ったところの「コイズミ楽器」のショーケースに飾ってあった。何度も前を通って、そのベースを見つめていたことを覚えている。結局、ずいぶん無理をして、購入した。

この間、京都のカフェ・アンデパンダンに出演した時、リハ後に散歩してコイズミ楽器のあったところに行ってみた。
コイズミ楽器、まだありました。民族楽器の専門店になっていたのは驚きましたが。

14の時に買ったギターは、親戚にあげちゃったかな。
17の時に買ったベースはウルトラビデで使っていたけれど、最後はどうしただろう。



kishidashin01 at 23:59│clip!音楽