2008年01月30日

錦なべ

所用で京都へ。

昼食に、錦通りにあるうどん&丼のお店「山茂登」に行こうとしたのだが、見あたらない。帰宅後調べたら、昨年5月に閉店していたことがわかった。
http://erisekiya.cocolog-nifty.com/kyototokyo/2007/05/post_83d8.html

この「山茂登」のうどんもおいしかったが、なんといっても親子丼が最高だった。たぶん私が知る限り最高峰だったと思う。残念無念。

で、鍋焼きうどんで有名な「冨美家総本店」へ。おそらく40年以上やっている昭和な雰囲気のお店で、女性客が多いので男性が入りにくいのは昔も今も同じだが、ランチ時は超満員。それでもお値段は500-650円と安く、味もまったく昔と変わっていない。
確か四条通りにあったお店は女性しか入店出来なかった頃もあったはずで、私は中学生の時に姉に連れられてようやく入店出来た記憶がある。

東京でもデパ地下やスーパーで持ち帰り用が販売されているので、甘口のうどんが好きな方はためしてください。おいしいです。
私は「錦なべ」を本日いただいたが、寒い日にはたっぷり暖まって550円は安い!持ち帰りでも十分おいしいが、店内で食べるアツアツの土鍋で食べるのが最高でしょう。

fimiya

そして店内のウエイトレスのおばちゃんがまるっきり京都人で笑えます。口では「相席すみません」と言っているが、その"すみません"にまるっきり心が入っていない。(笑)
相席を嫌がるお客さんに「ほんならお席でお待ちください。すみません〜」と、これまた冷ややかな"すみません"が『相席嫌ならこんな混む時間に来なはんな』と心で言っているのがよくわかります。京都人は怖いでっせー。(笑)

自宅では今度は男子のハンドボールの試合をテレビ観戦。
昨夜の女子は凡戦だったが、男子は「あと一歩」が足りないだけの、いい試合だった。韓国にしてみれば余裕の勝利だったかもしれない。
野球やサッカーは「汚い」スポーツだが、ハンドボールは清潔感がありますね。


kishidashin01 at 22:41│clip!日常