2007年04月27日

トミー・ボーリン

とある女性の、とあるボーイフレンドは、数あるロックギタリストの中でもトミー・ボーリンが一等好きだという話をきく。

トミー・ボーリンをきちんと評価している知人はほとんどいない。
わずかに元アウシュビッツの徳さん、ルネッサンスの中島さんくらいか。

元ジェイムス・ギャング、その後リッチー・ブラックモアの抜けたディープ・パープルにギタリストとして参加した男。
きちんとしたギターを弾け、そしてうまいギタリストだが、最近でこそ再評価もされているのかもしれないが、マイ・ベスト・ギタリストとして上げる日本人がいるとは思わなかった。


富墓林。


commm

kishidashin01 at 18:00│clip!音楽