2007年04月26日

Sくん

Sくんの訃報を聞く。

そんなにつきあいのある男ではなかったが、大阪・エッグプラント時代、つまり80年代には対バンもあるし、小屋で何度か見かけた。
かっこいい男だったなあ。その印象が強い。

死因はわからぬが、心の中で手をあわせる。


悲しみはどこからかやってきて、そして去ってはいくが、必ず影を落としていく。


kishidashin01 at 23:28│clip!日常