2007年04月24日

忘却

忘れることが多い。

思い出してもすぐ忘れるので、すぐにやるか、紙に書くかすることにしている。
それでも、思い出してパソコンを起動しているうちにわすれたり、そしてシャットダウンをクリックしてからメールを送らなくてはいけないことを思い出したり。

そういえば、昨年12月に香川でライブに行った際、主催者の方が「オレ、スター階段のビデオ持っているんですよ!DVDRに焼いておきますよ!」と言われながら、それをもらうことも催促することも忘れている。
というか、主催者の名前は誰でしたっけ。電話番号は?不明不明。

それでも「ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはちょいと若すぎる」というジェスロ・タルのアルバムタイトルや、シルバーヘッドのマイケル・デバレスが解散後結成したのが「ディティクティブ」とか、阿木譲のロックマガジンがヴァニティというレーベルを立ち上げて最初に出たLPがDADAの「浄」とか、そういうのはどうしようもなく覚えているのはどうしてだろう。

DADAの「浄」をいつか紙ジャケCD化してください、アルカンジェロさんか、東瀬戸くん。
sabの「Crystallization」も。


kishidashin01 at 23:30│clip!日常