2007年01月23日

こちらこそ、ごぶさたでスミマセン

昨日はミーティングで浅草に足を運んだのだが、打ち合わせの時間に少し早く着いたため、駅の近くの古書店に足を運んだ。

ナスカカーのナカヤさんに読ませたい本を安価で見つけたので購入、さらに自分の旅中に読む本をなにかと思い、本棚に目を流すと青木るえかさんの「主婦でスミマセン」を発見。
主婦でスミマセン


しかし、凄い本だなあ。
というか、青木夫婦は夫婦して凄いな。

知っている人は知っているが、青木るえかさんのご主人はほぶらきんの青木さんの奥さんである。
だから青木るえかさんのエッセイに「うちのだんな」が登場するたびに、青木さんのことを思い出してしまう。

最後に青木さんに会ったのは一昨年の徳島である。
また引っ越しされたときいた。お元気だろうか。
きっとお元気だろう。

ほぶらきんのボーカルだった森下くんの親戚が「少年アシベ」の森下裕美さんだという話もきいたことがあるが、真偽はわからない。

rueka1

kishidashin01 at 20:57│clip!読書