2010年04月

2010年04月11日

おめでとう

今日はソルマニア・大野さん、のりこさんの結婚記念パーティ。

音楽関係、ギャラリー関係のご友人たちが集まってのパーティで、来場ミュージシャンのライブがいくつか。

新潟からの参加、ディーゼル・ギター・能勢山くんのヘヴィフォーク、懐かしいフォーク・テールズ・上本くんによるフォーク・テールズの曲など楽しい催しでしたね。

中山双葉ちゃんのカントリーロード、そしてお祝いのために作ってくれた新曲にはジンときました。

ここで終了すればきれいなのに、シメは私のライブ。(笑)
「いい娘だね」の替え歌と、「love love love」させていただきました。

本当におめでとうごさいます。
たくさんの友だちにかこまれて、最高の時間でしたね。

末永くお幸せに。


kishidashin01 at 23:59|Permalinkclip!日常 

2010年04月10日

東京/占い

占いの仕事で忙殺!
ブログ更新できなくてごめんなさい。

kishidashin01 at 23:59|Permalinkclip!占い 

2010年04月09日

三軒茶屋でランチ

占いの仕事で三軒茶屋へ。

仕事が終わってから「フジヤマ」の前まで行ってみたが、お昼の12時過ぎとあって、当然開店していない。どうせ夕方からしか開いていないのだろう。
お店の前で空を見上げてみた。

お昼をどこかで食べようと246沿いで「町の洋食屋さん・キッチンアレックス」を発見。
Aランチは巨大なカキフライ2ヶ、ソーセージ、鳥のから揚げ4ヶ、サラダ、スパゲティ、ライス、シジミのお味噌汁つきで700円。
すごいボリュームで驚きました。とてもおいしかったです。

フジヤマの渡辺さん、どうしていますか。
もう何年も会ってないですね。
友情は変わっていないことを、祈ります。


kishidashin01 at 22:53|Permalinkclip!日常 

2010年04月08日

個人から個人へ手渡すもの

ベスト・オブ・エンジェリン・ヘヴィ・シロップベスト・オブ・エンジェリン・ヘヴィ・シロップ
アーティスト:エンジェリン・ヘヴィ・シロップ
販売元:(有)アップリンク
発売日:2010-04-08
クチコミを見る


昨日このブログで紹介した「ベスト・オブ・エンジェリン・ヘヴィ・シロップ」、今日が発売日なのに、アマゾンでもう品切れになっている。

つまりはアマゾンの初回オーダーが少なかった、もしくはアマゾンの仕入れた以上の数の注文が来た、ということなんだろうけれど、厳しい言い方をすると、これって仕入れ担当者の勉強不足だと思いますよ。

もちろん昨今はCDが売れない、だから新譜の仕入れオーダーもギリギリまで少な目にして、というのはアマゾンに限らずどこのCDショップもそうなんだろうけれど、仕入れをしなければ売上げも立たないわけで、仕入れ担当者にはぜひともがんばっていただいて、よくよく音楽マーケットの動向を見極めていただきたいと思います。

CDショップにがんばってもらわないと、音楽市場そのものがどんどんシュリンクしちゃう、しいては新しい音楽ファンも育たなくなってしまうわけで、日本の音楽シーンを支えているのはCDショップ、しかも仕入れ担当者や現場スタッフなのだ、という認識をもっともっと持っていただきたい。店頭のポップ1枚、並べ方、お客さんが欲している商品の仕入れをできるのはショップの方々だけなんですから。

企業じゃないんです。
会社じゃないんです。
だって音楽は、CDは会社に向けて売っている商品ではなく、個人に向けて売っている商品なんですから。
すべては現場の「個人」なんです。

音楽は個人から個人へ伝えるものなんです、手渡すものなんです。



kishidashin01 at 17:54|Permalinkclip!音楽 

2010年04月07日

日曜日のうた/エンジェリン・ベスト

いよいよ明日発売です。

日曜日のうた日曜日のうた
アーティスト:オムニバス
販売元:アップリンク
発売日:2010-04-08
クチコミを見る


ベスト・オブ・エンジェリン・ヘヴィ・シロップベスト・オブ・エンジェリン・ヘヴィ・シロップ
アーティスト:エンジェリン・ヘヴィ・シロップ
販売元:(有)アップリンク
発売日:2010-04-08
クチコミを見る


とりあえずアマゾンから購入すれば送料無料です。
アルケミーのホームページやヤフオクなどで購入できるようにもしたいとは思いますが、今しばらく時間もかかりそうなので、まずはアマゾンで注文してください。

「日曜日のうた」発売記念ライブは5月2日(日)が東京・アップリンクファクトリー、5月16日(日)が大阪・なんばベアーズです。よろしくお願いします。

この2枚、女性ボーカルをテーマにしています。今の時代を飾る5人によるオムニバス盤「日曜日のうた」、90年代に活躍したフィーメール・サイケデリック・バンド「エンジェリン・ヘヴィ・シロップ」のベスト盤、ぜひお楽しみください。両盤とも私が自信を持っておすすめします。



kishidashin01 at 22:20|Permalinkclip!音楽 

2010年04月06日

死にたいと思うこと


『死にたい』と思うことは悪いことじゃないよ。

誰だって、嫌なことがあって、うまくいかないことがあって、人から悪く言われたりして、自分自身が嫌になって、死にたいと思うことはあるよ。

でも、おかしいよね。
誰も死んだことがないのに。
死んだことがないのに『死にたい』って、ヘンだよ。

うまくいかないから死にたいんでしょ。
死ねば問題が解決するからじゃなくて、今の現状から逃げたいから死にたい、そういうことが99%だと思うなあ。

お金がそこそこあって、自分を愛してくれる彼女か彼氏がいたら、まああんまり『死にたい』とは思わないもんね。
(だからお金とか、女って、大切なんだよねえ。断易の占い師はこれらをまとめて「財」と呼んでいるけどね。)

お金持ちの人はいいなあって、みんな思うでしょ。
でもお金持ちの人の絶望って、本当に絶望的。
だってお金もあって、家族もあって、それでも『死にたい』って思うんだもの。
普通の人の『死にたい』とちょっと違うんだよねえ。

完璧な人なんて、いない。
みんなどこかが欠けている。
欠けているからそこを埋めようとして、がんばる。

お金持ちは『なんでもある』のに、それでも欠けている気持ちを埋めることがなかなか出来ない。
なんでもある、全部あるって、それは幸せなことじゃあないんだよね、実は。


こんな時代、仕事もない人も多いでしょう。
お金もなく、生きる目標もなく、やる気も出ない人も多いでしょう。

おすすめは、自分のしたくないことをすること。
今までしたことのないことをすること。
人が嫌がるような仕事を、すすんでやること。
うんと給料の安い仕事を選んで、一生懸命働くこと。
子供か年寄りに関わる仕事をすること。

だってね、自分の好きなことをして生きていくには、自分の好きじゃないことをしないといけないんだよ。
矛盾しているみたいけど、そうなんだ。

涙だけじゃなく、汗もながすんだ。
他人といっぱいじゃべって、言葉でも吐き出すんだ。
自分の中をからっぽにしたら、何かいれたくなるから。
からっぽの世界っていうのは、そういうことだから。

どんな人間にでも、太陽はあたるからね。
夜の次には必ず朝が来るからね。
春の来ない冬はないからね。



もしそれでも『死にたい』と思ったら、1度死んで、生き返ってきてね。
そして、あの世がどうだったか、お知えてください。


kishidashin01 at 12:58|Permalinkclip!日常 

2010年04月05日

少女メリケンサック

このブログからリンクをはると、凄い数のアクセスが行くので、ちょっとためらう時もあるのですが、そもそも多くの人に見てもらおうとブログやホームページはあるのでしょうから、いいよね。

昨夜のレポのページですが、Idiotの横での笑顔の須原くんがあまりにかわいいので、リンクはっておきます。
nnedisco jpn


非常階段の音楽が人を救うかどうかは我々は意識していませんが、救う瞬間はきっと過去にもあったでしょうし、これからもあるかもしれませんね。

音楽は演奏者の手を離れたら、別のものになるから。


応援ありがとうございます。
これからもがんばりますね。

kishidashin01 at 23:52|Permalinkclip!音楽 

2010年04月04日

EGGPLANT同窓会2010終了

大阪BIGCAT「EGGPLANT同窓会2010」、無事終了しました!
出演者のみなさん、来場者のみなさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。またこんな無茶な企画を通してくださったBIGCATの阿部さん、ありがとうございました!

すべてのバンドの演奏が素晴らしく、また進行も非常にスムーズ、想い出波止場2020で山本さんが御乱行(笑)あった以外はケンカも血をみることもなく(笑)、集客も予想以上でとてもいいライブコンサートでしたね。
みなさん本当にありがとう!

サバート・ブレイズはもう倍の時間見たかったなあ。でもこんなバンドを17年ぶりに見れるなんて、長生きするもんだと思いました。素晴らしい演奏でした。

ルードボーイズも結成29周年、今日の会場の雰囲気にピッタリはまってましたね。ソウルフラワーユニオン/奥野くんのキーボードもよかった。というか、奥野くん、ぜんぜん変わってないやん!久しぶりに話せて嬉しかったよ。

R/A/P/E/Sで一気にエッグプラントのあった1980年代後半に気分が戻りました。このどす黒さ!アルケミーからリリースしていた時期のRAPESの曲が続々で、これも嬉しかった。デビルズファイヤーが聞けてよかったよ。

トラッシュも久しぶりでしたね。マー坊のギターも久しぶり。続く原爆もいい感じ。林くんに捧ぐ「トレイン」演奏のあと、「林くんありがとう」のタイロウくんのメッセージが嬉しい。

バーミリオンサンズ、凄かったねえ。特に後半の盛り上がりと音のうねりは本当に本物でした。

非常階段はどうだったかな?リハが出来なくてやや心配でしたが、私は久しぶりのマーシャルとファズの相性がよくて、いい感じで弾けました。ギター壊れたかなー。明日チェックしないと!

想い出波止場2020、山本さんは開演10分前に会場入りのハラハラでしたが(笑)、TAIQUIくんのドラムがとても楽しそうでよかったな。ベースはスハラくん、キーボード西くん、ボーカルのケン・スギサキが春らしい狂い方でこれまたよかった。

遠藤ミチロウ&久士'n'茶谷、客席のノリもよく、やっぱりスターリン・ナンバーが一番盛況でした。アンコールのロマンチスト、パンクス大乱入がなんだかEGGPLANTという感じでしたよ!

サブステージは北嶋建也くん、「嵐が丘」も歌う熱唱ぶり&暗さ満点、いい感じでした。さすが日本のケヴィン・エアーズ。と思っていたら、次のカッチン、内容は嘉門達夫風ながら、実は曲はケヴィ・エアーズ?という隠し味最高でした。保海良枝&奥野くんのDUOは林くんがステージでよくカヴァーしていた「ジェラス・ガイ」、いいかんじでした。
山野naoko、高山謙一、徳山喬一は見れなかったけれど、楽屋やステージで聞きました。徳さんのアウシュビッツナンバーはしびれました。

なにげに林くんにいっぱい捧げられたライブでしたね。
来れなかった面々、向こう側の世界にお先に逝ってしまった面々への思いはちゃんと伝わったと思いますよ。

なにより主催のKやん、お疲れさまでした。
懐かしい面々、懐かしいお客さんにも会えて嬉しかった。本当に同窓会でした。
いい企画でした。
今度は4年後に「25周年」やりましょう!


kishidashin01 at 23:59|Permalinkclip!ライブ 

2010年04月03日

4月4日BIGCAT出演順

4月4日・大阪心斎橋BIGCAT・「RGGPLANT同窓会2010」、ライブの出演順です。

SUBVERT BLAZE
サブステージ>北嶋建也
THE RUDE BOYS+奥野真哉
サブステージ>カッチン
R/A/P/E/S
サブステージ>保海良枝
トラッシュ
THE原爆オナニーズ
サブステージ>山野NAOKO
バーミリオン・サンズ
サブステージ>高山謙一
非常階段
サブステージ>徳山喬一
想い出波止場2020
遠藤ミチロウ&久士'n'茶谷

保海良枝のステージでは奥野真哉が1曲客演します。
徳山喬一のステージでは元アウシュビッツのDr島田コウヘイが客演します。

3時半開演、非常階段で7時半くらいの予定です。
ミチロウさんで9時くらいかな。

当日はイベント限定のオリジナルTシャツの他、各バンドのCDなど物販もあります。

とにかく豪華ライブイベントです。
当日入場料3500円+1ドリンク!
ご来場お待ちしています!




kishidashin01 at 17:50|Permalinkclip!ライブ 

2010年04月02日

なんでもないつぶやき

twitterにどんどん音楽の仲間や、音楽以外の仲間ともフォローの関係が増えている。

もしかしたらブログはもう古い、これからはtwitterだ、と、ブログ更新ペースをおとしたり、完全に移行した方もいるかもしれない。
私は両立を目指したいと思うし、ブログでの文章や情報の提示の仕方と、twitterのそれとは微妙に違うかもしれない。

今はPCを持たず携帯ですべてを行っている世代も多いだろうし、これからはiPhoneのような、ネットを中心に据えた携帯がもっと普及するのだろう。

もちろん全部は移行しない。ただ、書き手や作り手はそれぞれのフォーマットに対応していく必要があるかもしれない。まあどういったスタンスで表現するかにもよるし、人によっての生き方に差異があるように、もっと別のフォーマットで表現していく人もいれば、まるで違う人も出てくるだろう。そもそもtwitterにしたところで数年で衰退するかもしれない。

もちろん誰でもが発信できるのだけれども、おもしろい文章を書く人間は限られているし、表現にしても内容にしても時代時代があり、またどこかに収束していく時期はくると思う。
なにかをする側、それを受ける(見る、聞く)側、という状況が完全に混濁することはないのではないかな。
こちらは負けずに時代についてゆき、おもしろい文章を書き続けるしかないのだけれども。

でも、なんでもない人のなんでもないつぶやきに、とっても光るものがある時もあるんですよね。
そういうのを見つけるのは、とてもうれしい瞬間だ。

だからデモテープも、全部1回は聞きます。
実際、おもしろいものに出会った時もあるしね。BIG PINE "psychedelic photoshop"なんてのは、そっと渡されたCDRがあまりにすばらしくて、それで応援してしまった例だ。
BIG PINE "psychedelic photoshop"

山家暁子さんとの出会いだって、彼女が恥ずかしそうに手渡してくれたCDRがきっかけだしね。

だから何度読み返しても『デモテープは全部捨てているから聞いていない』『(苦笑)』というのはやはりいい気持ちはしないなあ。
そういう人には、なんでもない人のなんでもないつぶやきは、必要ないんだろうな。私はそうじゃない、それだけは言っておきますね。


kishidashin01 at 23:59|Permalinkclip!日常